中国陸運株式会社

お問い合わせ

お知らせLogistics Service

HPを一部改訂しました

弊社の事業主軸であります食品物流の更なる強化と、昨今の労働時間問題を解決する為のサービスとして

弊社センター間を繋ぐ幹線便で『関西~中四国~九州』のスイッチ輸送をスタートしました。

1車に満たない食品の小ロッド・小口商品に特化したスイッチ輸送になります。

また各センターは共配網をすでに構築しておりますので、スイッチ輸送で入荷した 商品を共配便に積載し

ご指定の時間・納品先様にお届けが可能です。

幹線便・支線便ともに全車両2層式車両となっておりますので冷凍・冷蔵・ドライの3温度帯の 管理も可能です。

メーカー様・チェーン本部様・卸様・物流会社様は 法改正・値上げ要請・値下げ要請・人不足・消費の落ち込み等で

色々と悩まれていると思います。 まずはお気軽にお問合せください。

中国陸運㈱事業本部 0829-37-2345

広島~岡山~大阪間幹線便情報

弊社営業所(センター)間の幹線便の発着時間表を更新しました。  

・関西~中四国への商品の輸配送(店舗納品)  

・広島、岡山~関西への商品の輸配送(店舗納品)  

・岡山在庫での中四国のデポ機能の構築 など、弊社センターをご活用いただく事で店舗様への

納品体制の構築が可能です。

幹線便の概要は下記PDFをご確認ください。

詳細のご確認は事業本部までお問い合わせください。

中国陸運㈱事業本部:0829-37-2345 関西~広島幹線便

2018年3月15日

水島センター冷凍庫増設と移動ラックの設置

岡山南営業所の冷凍庫拡張第1期工事が終了しました。

第1期工事として冷凍庫の拡張工事と移動ラックの設置を行いました。

第1期工事により冷凍品のパレット保管能力が330枚になりました。

また、拠点に人員の配置も行い電話も開設済みとなっております。

年末対応のご依頼等がございましたら いつでもご連絡をお待ちしております。

中国陸運㈱岡山南営業所水島センター 電話:086-486-2007 FAX:086-486-2008

2017年12月11日

営業拠点情報更新(新規拠点)

平成29年8月1日より中国陸運グループに新規拠点が追加されました。

営業所名:中国陸運株式会社岡山南営業所水島センター

営業所としての開設並びに業務開始は平成29年9月を目標に準備を進めております。

敷地:約2,000坪 建物:約1,000坪(冷蔵倉庫:約900坪・冷凍庫:約60坪・事務所:約80坪)

業務のお問合せ等は下記連絡先までお願いいたします。

中国陸運株式会社本社:0829-31-1128

冷凍・冷蔵センター詳細

先月開設告知を行いました岡山地区のセンター開設に関して、

H29年6月12日に売買契約を行いましたので詳細情報を開示いたします。

住所:岡山県倉敷市曽原(瀬戸中央自動車道水島IC西隣)

敷地:約2,000坪 建物:約1,000坪(冷蔵庫:約900坪・冷凍庫:約60坪・事務所:約80坪)

ドッグシェルター:21基(大型用3基)

物件の引き渡しは本年7月末を予定しており引き渡し後に倉庫全体の塗装、

LED照明化・事務所・ トイレ等のリニューアルを行っていきます。

当施設を利用した業務のお問合せは随時受け付けておりますので、

HPのインフォメーションもしくは 0829-37-2345(中国陸運広島物流センター営業所)までご連絡をお願いいたします。

2017年6月13日

冷凍・冷蔵センター開設決定

今年度並びに来年度の事業計画の柱となっております50台の車両増車と広島地区・岡山地区への センター開設に関してこの度、岡山地区のセンター開設が決定しましたので報告いたします。 延床面積1,000坪の冷凍・冷蔵倉庫となります。 当センター開設により岡山県3箇所目の拠点となり中四国エリアの食品流通の対応強化を 図ってまいります。 立地・開設日等の詳細は随時報告いたします。
2017年5月2日

大阪~広島間食品専用幹線便情報

平成29年4月22日より大阪~広島間の新規幹線便の運行がスタートします。

発 地:中国陸運㈱大阪営業所摂津センター 発時間:22時~0時

着 地:㈱デリカサービス深川営業所

着時間:5時頃 温度帯:冷凍・冷蔵・ドライの3温度帯対応可能

稼働日:365日 着地の深川営業所より広島エリア・山口エリア・山陰エリアへの

二次配送の対応も可能です。

岡山立ち寄りにより岡山エリア・山陰エリア・四国エリアへの二次配送も可能となります。

中四国エリアへ店舗展開したい外食産業様や販路拡大したい食品メーカー様は是非お声掛けください。

小口単価・カゴ台車単価・1店舗単価等、ご相談賜ります。

2017年4月22日

プリウスPHV導入

この度、社用車でプリウスPHVを導入しました。

拠点への巡回など年間走行距離が30,000Km以上走行する事もあり環境に優しい車両を 導入する事にしました。

 

早速充電開始です。

2017年4月17日
ページの先頭へ戻る