中国陸運株式会社

お問い合わせ

お知らせLogistics Service

プレスリリース

山口営業所車両納車

明日の令和2年10月23日よりまずは拠点間のスイッチ輸送がスタートします🚛
【現状】
広島〜福岡間を
広島⇆福岡の拠点間幹線便🚛
【新体制】
山口を基点として
広島⇆山口⇆福岡の拠点間幹線便🚛
に切り替える事で長距離輸送をやめ労働時間の緩和する事で広島・福岡での集荷先の拡充により積載率の向上も図れる体制を目指します。
まずはスイッチ輸送からスタートし順次山口県内の共同配送もスタートさせていき12月からチェーン店様向けセンター業務もスタートします‼️
当営業所への配置車両は全て新車となります🚛
大型はスーパーグレートのレベル2の車両となり安全性も向上が図れています。
安全第一としてソフト面とハード面を両立してスタートに向けて参ります‼️
2020年10月22日

中国陸運グループ決算月を迎え

中国陸運グループは9月が年度末となり本日30日で当期の締めとなります。
今期のトピックスとして
👉令和元年11月1日に鳥取営業所米子定温センター開設
👉コーポレートアイデンティティの一環で車両ロゴマーク変更
👉令和2年7月に山口県へ冷凍冷蔵倉庫購入(山口営業所佐山センター)
1年間で2拠点の開設を行うラッシュの年でもあり、当社の基幹拠点の岡山南営業所水島センターを
主軸として進めております拠点間の幹線輸送(スイッチ輸送)と各拠点からの共同配送で車両台数約70台の購入とパート含め100人以上の社員が入社する年となりました。
コロナの影響により当初スタート予定としていました新規事業の日程変更や計画保留など影響はありましたが売り上げは前年対比135%を越える結果を残せる期となりました。
この結果は全て当社の社員の底力の賜物であり、良き仲間に巡り合えた事でなし得れた実績となります。
改めて社員の皆様に感謝致します!
#西日本の食を繋ぐ底力
をモットーに関西から中四国・九州全域での外食様向け共同配送網を構築し、お客様へローコスト・ハイクオリティな品質を提供する事でお客の物流費をコストダウンし地方へもどんどん新たな業態の店舗が進出し、地方を活性化する下支えが当社の物流網になれるよう取組んで参りましたが、まだまだ強化すべきポイントも残っており、来期は更なる掘り下げを行って参ります。
まずは先般購入しました山口営業所佐山センターの本格稼働を始め、大阪営業所摂津第2センターの稼働も決定しており、物流体制の更なる強化を進めていき、次は九州エリアのセンター開設を進めていき【西日本】を自社便で網羅出来る体制を作り上げていきます。
来期も飛躍出来る期になるよう精進致しますのでご指導ご鞭撻の程、宜しくお願い致します。
中国陸運株式会社
代表取締役 西尾義輝
#中国陸運株式会社
#中国陸運株式会社広島西営業所廿日市センター
#中国陸運株式会社広島西営業所CJセンター
#中国陸運株式会社広島北営業所深川第2センター
#中国陸運株式会社岡山西営業所
#中国陸運株式会社岡山東営業所定温センター
#中国陸運株式会社岡山南営業所水島センター
#中国陸運株式会社大阪営業所摂津センター
#中国陸運株式会社大阪営業所摂津第2センター
#中国陸運株式会社鳥取営業所米子定温センター
#中国陸運株式会社山口営業所佐山センター
#株式会社デリカサービス広島本社営業所廿日市センター
#株式会社デリカサービス広島東営業所黒瀬センター
#株式会社デリカサービス広島北営業所深川第1センター
#西日本の食を繋ぐ底力
#物流は仕組み作り
#物流は戦略
#年度末
#決算
#中国陸運第67期から68期へ
#株式会社デリカサービス第29期から30期へ
#スイッチ輸送
#共同配送

2020年9月30日

山口市への進出協定調印式を執り行いました

本年7月に物件購入取得しました山口営業所佐山センターは山口市へ当社初進出となり

山口市様より進出協定調印式の場を設けて頂き昨日令和2年9月2日に山口市庁舎にて

山口県商工労働部の福田様を立合い人のもと、山口市長の渡辺様と協定調印を行いました。

テレビ局様4社・新聞社様6社にも取材頂き当社の進出理由や今後の展開をインタビューして

頂きました。10月より稼働をスタートさせていき年内は3案件を立ち上げる計画としております。

この度はこのような場を設けて頂きました山口市様へ心より御礼申し上げます。

新規業務の受託を進め山口県様・山口市様の経済発展に貢献できるよう努力して参ります。

R2年9月3日発行中国新聞社様

 

2020年9月3日

山口営業所ドライバー職募集開始

開設準備を進めております山口営業所佐山センターにて、10月よりスタートします

配送業務担当ドライバー職の社員募集を開始しました。

車格は4t冷凍冷蔵P/G車・10t冷凍冷蔵P/G車になり、この度の募集は10名の採用を予定しております。

詳細はインディードに掲載しておりますので

『インディード・中国陸運・山口』で検索🖱をお願い致します。

また電話でのお問い合わせも受け付けております。

採用係:0829-37-2345

2020年8月25日

新規営業所開設進捗状況

本年7月に取得しました山口県山口市の冷凍・冷蔵倉庫に関してまして、

現在事務所のリフォームと看板の設置を行い、開設に向け準備を進めております。

8月中旬には事務所も完成し事務机関係の搬入を行う計画としております。

11月より当拠点にてスタートする新規業務に向けて準備を進めており、管理者も

募集しておりますので『インディード』で『中国陸運・山口』で是非検索頂き

ご応募をお待ちしております。

配送職の社員並びに庫内ピッキング作業の社員・パート・アルバイトの募集は

8月中旬よりスタートします。

名 称:中国陸運株式会社山口営業所佐山センター

住 所:山口県山口市佐山747⁻7

施 設:敷地2,200坪

建 物:745坪(内冷蔵庫:約450坪・冷凍庫約60坪・事務所他共有部分約240坪)

車 両:開設1年目として大型冷凍冷蔵P/G車10台 中型冷凍冷蔵P/G車10台配置

開 設:令和2年10月頃(開設準備は令和2年7月よりスタートします)

連絡先:開設準備室(中国陸運㈱広島西営業所内0829-37-2345)

2020年8月3日

新規営業所開設のご案内

2017年より関西~岡山~広島~九州間の食品専門のスイッチ輸送と各エリアでの共同配送を

本格展開しておりお客様の新規出店や既存配送のコストダウンのご提供が出来る体制創りを

進めて参りました。

スイッチ輸送と共同配送網の確立を当社の主要事業として今後も展開を進める中、更なる

配送網の強化が必要なエリアとして『山口県』を強化すべく、新たな拠点を開設する事が決定しました。

詳細は7月に入り開示していきます。新設拠点の概要は下記のとおりとなります。

ターゲットエリアは山口県全域並びに北九州までを網羅しチェーンストア・外食店舗向け

配送網の確立する計画としております。

引き続き中国陸運グループをご指導ご鞭撻のほど、宜しくお願い致します。

名 称:中国陸運株式会社山口営業所佐山センター

住 所:山口県山口市佐山

施 設:敷地2,200坪

建 物:745坪(内冷蔵庫:約450坪・冷凍庫約60坪・事務所他共有部分約240坪)

車 両:開設1年目として大型冷凍冷蔵P/G車10台 中型冷凍冷蔵P/G車10台配置

開 設:令和2年10月頃(開設準備は令和2年7月よりスタートします)

連絡先:開設準備室(中国陸運㈱広島西営業所内0829-37-2345)

【配送・輸送に関するコストダウンのご提案いたします】中国・四国への配送網を網羅!

当社の岡山南営業所より西へ1時間以上離れたパンメーカーのお取引先様が商品の中継DPとして当社物流センターをご活用頂いています。
理由としまして、岡山南営業所より更に東の納品先様へ配送を行う場合、一旦工場へ商品を積みに帰った場合、移動往復で2時間以上掛かる為、配送先と工場の中間ポイントになる当社を中継DPとする事で
・配送回転率の向上
・労働時間の短縮
を図られています。


(当社物流センターでの実際の利用写真)

当社の特徴は中四国(広島県・岡山県・山口県・島根県・鳥取県・愛媛県・香川県・徳島県・高知県)を網羅する配送網を当社独自で構築しており、納品先近隣の営業所へ商品を転送し二次配送をする仕組みを作っています。
(中国陸運のスイッチ輸送のイメージ図)
※幹線=スイッチ輸送
※支線=共同配送

メーカー様やチェーン様で配送エリアが広がり続けている中で配送網の構築と運賃と対応出来る運送会社探しでお悩みの企業様は多いと思います。

当社の強みは
当社が独自で構築した配送網をお客様のご都合に合わせて、オリジナルの配送網を構築することも可能です。
また、多数のお客様の配送を行っていますので、これまでの経験をもとにお客様のお悩みに合わせた解決策をご提案することも可能です。


配送に関するお悩みは拠点間スイッチ輸送と各拠点からの共同配送でローコストな物流が行える『中国陸運』へお気軽にご連絡を頂ければ必ずご満足頂けるご提案が可能です。

当社配送事例はこちらをご覧ください。(配送事例)

2020年3月31日
ページの先頭へ戻る